2024年5月10日金曜日

残忍な事件(夫婦を殺害)

那須の山中から男女の焼死体。


夫婦で殺害され、あげく遺体に火をつけられ

た。遺体損壊だ。

そのうえ頭部からビニール袋を被せられ、テ

ープでぐるぐる巻きに。

人の尊厳を著しく踏みにじった殺人事件。


男女は事業家の夫妻で十数店舗の飲食店関係

を経営していた。

詳細は解明されていないが、何人もの男が事

件に関っていた。

身内筋に当たる男が主導したようだ。


この事件は商売のもつれから犯行に至り、弟

分に当たりそうな男達が段階的に指示をされ、

犯行に及んだらしいのだが。

指示に従わないと自分が危ない。

そんな世界に足をそめていたのだろう。

しっかり罪を償って再起を図って欲しい。


【犯罪の陰に女あり】と言ったが、これは「お

金あり」だったのだろうか?


川越でビル管理・清掃・遺品整理37年

取締役会長 芳山 豊 

0 件のコメント:

コメントを投稿

お金がそんなに欲しい?(邪魔ではないが)

お金はいくらあっても邪魔にはならない。 お金を嫌いな人はいないだろう。 生活ができればそれでよい。少し余裕があり、 美味しいものを食べ、たまに旅行へ行ったり。 そんな程度で良しとする人も沢山いる。 これでも見方によれば贅沢かもしれない。 その人のお金に対しての価値観だろう。 SN...