2024年7月9日火曜日

園バス置き去り裁判(有罪判決)

二年前、静岡県でおきた園児送迎バス置き去り

事故。 


初審だが有罪判決が出た。

園バスを運転していた園長と担任の先生の二人。

園長は園に到着してバス内の点検を怠り置き去

りに。

担任の先生は亡くなった園児は欠席と思い込み、

保護者に連絡、確認もしなかった。


2人の人間が同時に重大な過ちをおかしていた。

この園児が自分の身内だったらこの二人はどん

な行動をとったのだろうか?

まったく無責任としか言いようがない。


裁判長は言葉を詰まらせながら、「子供の命

の大切さを忘れた時に事故はおきる」と諭し

た。


亡くなられた「千奈」ちゃんのご冥福をお祈り

いたします。 合掌

かわいそうでならない。

被告は控訴しなかったため刑が確定した。


【汝自身を知れ】とある。


川越でビル管理・清掃・遺品整理37年

取締役会長 芳山 豊 

0 件のコメント:

コメントを投稿

元教え子の家に(制服を盗もうと)

小学校の教諭が女子高校生の自宅へ侵入。 小学校の時担任を受け持ち、その生徒に好意 を持っていた。  その生徒が高校生になっていて、ふとその生 徒を思い出し持っていた合鍵で自宅へ侵入。 中学校の時の制服を盗もうと。 合鍵は小学校の担任の時に作っていたらしい。 何と恐ろしい事をする教...